• Puut Cocous

手作り彫金デスク奮闘記 vol.2|設計図


こんにちは* 京都福知山のジュエリー工房 Puut Cocousです^^

前回のブログに引き続き

彫金師になくてはならない道具 彫金デスクDIYのお話です*

今日のは設計図とかかなりマニアックな内容になっているので

興味のある人や作ってみたい人だけ読んでくださいね*

●設計図をかいてみる●

元にする机と、大体のイメージができたら

それを実際形にするために設計図をざっくり書きました*

ホワイトボードに書いては消し、また書いては消し。。。。

もともと、ジュエリーの製作を始める前のお仕事が

『半導体製造装置の開発設計』

っていう小難しいお仕事だったので、設計は得意です*

でも、ここでは人に見せるつもりはなく手書きでぱぱーっとかいただけなので

わけわかんない落書きになっちゃってますが、

こんなん考えて作ったんやで!っていう自己満で載せておきます^^


左上から時計周りに

・机内部の構造 (引き出しが入る部屋の設計)

・粉受けの動きの検討 (カタンって斜めになってほしかったのです)

・工具収納

・収納式パソコン台のレールガイドの取り付け

・買い物リスト?

・これもレールガイドの設計

いざ!元の机の天板を外し、新しい天板を作って高さを上げるための

板を挟み込み形を作っていきます*いい感じになってきました^^


もとの机の上に、新たな構造をゴン!と置いちゃおうか

とも考えたのですが、

元の机の天板がいい感じにすすけていて

見えなくなるのはもったいないので間に構造を挟み込むことに

しました。

結果的に(個人的には大正解☆)

●中身を作っていきます●


作っていきますと書いたものの

作ってると夢中になってしまって、ついつい

写真を撮るのを忘れてしまって。。。

できあがっちゃいました(笑)

これにワトコオイルで色を塗って、机に取り付けてっと。


これで大体の形が完成* 思いの外長丁場になってしまった彫金デスク奮闘記。

明日はラスト!自己満足マンマンの機能紹介ですw


624回の閲覧

SNSでは日々の小さな出来事を綴っています*

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

COPYRIGHT©Puut Cocous All Right Reserved.