• Puut Cocous

チェンジのとき


こんにちは*

京都福知山のジュエリー工房Puut Cocousです。 ひさしぶりのブログ。

目をほそめるほどの秋晴れの空。

きもちがいいですね!

今日もわたしは緑の見える窓のそば

机に向かってこつこつと作りためています^^

すごくありがたいことに、百貨店にお声をかけてもらうことも増え

出るたびに新しいお客様と出会い、たくさんお話をさせていただいて

気に入ってくれて、またみに来てくださる。

彫金師としてまだまだ技術の足りない私の作る作品を手にとって連れて帰ってくれる。

ほんとうに ほんとうにありがたい。

体験ではじめて糸鋸を握って作った日から半年で

アクセサリーを作ることをお仕事にすると決め、

とにもかくにもアクセサリーいっぽんのお仕事に絞った3年前。

あの頃の写真を見ると恥ずかしくもなるけど、

よくここまでこれたな、と褒めてあげたくもなります*


でも最近、ふと考えることがあります。

最近作っているのは、ほとんどが定番シリーズ。

初めてのお客様に、Puut Coocusの人気の作品を手にとってもらうことと、

これまでからのお客様に新たな作品をみていただくことは、

どちらも大切なのに両立ができていない自分。

作るのに必死で、一年のうちで、

休みと言えるような日はほとんどなく

出展と製作を繰り返す日々。

1日中誰とも出会わず、工房にこもり

肩こりと戦ってた自分(笑)

結婚願望はあるのに、デートの時間さえ惜しんでた自分。

たまのこんな晴れた日にも「遊びに行ってる場合じゃない!仕事しなきゃ」 ってなってしまってた自分。

なんのために安定した仕事を辞めてまで自営をはじめたんだっけ?

私は以前、半導体製造装置の開発設計という小難しい仕事をしていました。

夜も深夜までの仕事の毎日、休みの日も出勤したり、休日でも

動くものをみては機構を考えて、コレ使えるかも!なんて考えていました。

(職業病ですねw)

そんな日々の中で衝撃を受けたヨーロッパとそこに暮らす人々。

活きてる!

仕事のために1日のほとんどを費やし、仕事のために寝ていた私にとって

それは衝撃に近いものがあったのをよく覚えています。

仕事の合間のシエスタも、4時になったら仕事をきっぱりとやめて

家に帰るのも、家族や友人と時間を過ごすため。

その切り替えは時にはよくないこともあるのかもだけど、

なんか羨ましいなと感じました。

私も活きるために仕事をして、活きたお金を生み出して使いたいな。

自分のため、まわりの人のために活きる暮らしをしたいな。

そう思って、起業したはずなのに。。。

いつのまにか、また仕事に必死になってる自分でいっぱいになってることに

気がつきました。

チェンジのとき

ここのところ、たくさんの人に言われることがあります。

☆ひとつは

もっと価格帯をあげなさい。

ちゃんとしたものを作りなさい。

売る場所を変えなさい。

この場合の「ちゃんとした」というのは、百貨店にふさわしい高価なもの、

自分の本当に作りたい1点もの、本当に自分が使いたい材料のもの。

という意味です。

これだけ作る技術が身についているのだから(ほんとですか!(>▽<)/)

次のステージに進みなさい。

ということ。

8月末の阪神にしのみやの出展中、

取引先、出展者、お客様それぞれあわせて5人の方から同じ指摘を受けたことには

正直驚きました。

あまりにも自分が気づかないから、天の声が見かねて人に言わせたのかもしれませんねw

本当に作りたいものを作りなさい。

次のステージに移りなさい。

私が心の中で、本当はそうしたいと思っていたことだったから。

☆そしてふたつめ

これは8月はじめに展示会をしたギャラリー日々のオーナー、

それから私が勝手に師匠と呼んでいる彫金師の石井先生から言われたこと。

コンセプトを形にした『作品』を作りなさい。

それは売るための「商品」じゃなく、Puut Cocousが、そして私が作り上げたい

モノや、時間、空間、未来、暮らし

を人に伝えるために見える化したもの。

これが本当に難しくて、悩んでしまっているわけですが(笑)

これからのPuut Cocousのために必要なことだとおっしゃっていました。

☆そしてみっつめ

自分を大切にする ということ。

仕事しごとシゴトSHIGOTO !!!!

ってなってる自分を見つめ直し、休む時間や、私という人間が本当にしたいこと

を仕事と同じようにちゃんとすること。

今本当にしたいことは「シゴト」じゃないでしょ? 本当になりたかった自分は今の自分? またまた見事に仕事人間に返り咲いていた自分にハッとさせられました。

9月3日、スピリチュアルにうとい私が、お友達のストーンセラピーを受けてみたときに

全く反応しなかった「本当はしたいこと」を表す石。

頭では、これを望んでいる!と考えているのに、

心の中や頭の中のほとんどがシゴト!で埋め尽くされてるよう。

仕事に関する石にばかり反応を示していたようです。

「コツコツやること、チェンジ、癒し、動けば必ずうまくいく」

これが今の私のキーワードだそうです。

それから少し、自分を見つめ直すようにして

出てきたこれからの自分がこれ。

自分を見つめ直し、時にはだら〜りする時間も作る。

旅行に行って世界を見て、結婚して、子供を育てる。

その新たな自分の中から湧き出るものを形にし、

それを喜んでもらえるお客様にお届けする。

定番のものは品薄が続くかもしれません。

出展も減るかもしれません。

一部のお客様は、Puut Cocousもうあかんわ〜〜〜と離れてしまうかもしれません。

お仕事が減って、お給料が減るといつもおなかをすかせているかもしれません。 (何か恵んでやってくださいw)

でも、これからさらに成長するために

少しだけ心のおやすみもとっていこうと思います*

長文ですみません。。

これは自分への決意!!

自分のために書いたブログです!笑


0回の閲覧

SNSでは日々の小さな出来事を綴っています*

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

COPYRIGHT©Puut Cocous All Right Reserved.